【業界激震】ついに大阪で営業中のパチンコ屋さん6店舗が公表された

スポンサーリンク

 

 

4月24日についに大阪府で発表がありました

大阪府の吉村知事は24日午後の会見で

特措法45条に基づく要請を行った6店舗の店名を公表。

発表によると6店舗は

「丸昌会館」(大阪市)

「だるま屋」(同)

「P.E.KING OF KINGS大和川店」(堺市)

「HALULU」(同)

「ザ・チャンスα」(同)、

「ベガス1700枚方店」(枚方市)。

同時に大阪府のホームページでも公表。

現在営業を継続している他の28店舗についても、公表の手続きを進めているとのこと。

 

逆に宣伝になるのではないか?

人が集まるのではないか?

など危惧されている意見もみかけましたが、筆者は吉村さんの判断は良かったと思います。

大阪府からの強い意志と一定のボーダーラインが明確に引かれたのは良かった動きではないでしょうか?

自分が吉村さんの立場やったらできるかわかりません。変化を起こす時に必ず反発があるのでバシッと決めたことについては凄いなっと感じた出来事でした。

スポンサーリンク

コメントを残す