【沖縄に6万人】格安に味を占めた観光客がGW中に旅行殺到予定

スポンサーリンク

どうもさとしです!

今回は筆者も大好きな沖縄😘

沖縄に魅力されて毎年一回はふらふらっと旅に出ちゃうほと沖縄が大好きな筆者です。

筆者が月に400時間タヒにかけながら働いていた時代に唯一の楽しみが沖縄旅行に出かけることで、癒しとリフレッシュを与えてくれていた、とても大好きな沖縄に悲しいお知らせが。

 

GW中6万人殺到予定

 

GW前ですが芸能人の石田純一さんが沖縄にわざわざ足を運んで、コロナ感染中にゴルフや女性遊びをしにいっていたのは記憶に新しいですよね。

石田さんの遊びに行ったホテルやゴルフ場や飲食店は全て消毒の為に休業。

その後に出したコメントも

『いっしょに乗り越えよう』???

緊急事態宣言が出てても遊びに行っちゃうのと、この発言ですから、罪の意識は0に近いのかも知れません。

本人はお金で解決すればいいと根底にあるのかも知れませんね。

それに近い感覚や考え方なのか

ゴールデンウイークに沖縄へやってくる人が航空会社の予約で6万人いると判明しました。

沖縄の玉城知事が「どうか今の沖縄への旅はキャンセルして受け入れ可能な時期までお待ち下さい」と呼びかけ。

玉城知事は「今年の大型連休に沖縄へ来る予定の方が航空会社の予約によると6万人余いるとのこと」と航空機の驚きの予約人数を指摘。

「残念ですが沖縄は非常事態宣言の体制で充分なおもてなしは到底できません。離島を含め医療体制も非常事態です」と必死の呼びかとありました。

正直な感想ですが玉城知事はあまり好きでは無いが、今回のことは玉城さんの意見に賛成です。

旅行代金がありえないぐらい格安

実は以前にGW中の旅行代金をポチポチ調べていたんですが、例年に比べるとありえないぐらい全体的に値段が下がっていました。

勿論、予約するホテルや航空券によってバラつきはあります。記事にしようと思ったこともありましたが、万が一自分の記事を読んで『沖縄安いし行っちゃえ!』っとなるのが、なんか違うと思ったので書きませんでした。

毎年、GW中は沖縄旅行の値段が高いので、安く行く為に6月とか7月下旬に絞って航空会社やホテルの値段を睨めっこしていたので、値段がいかに安くなっているかわかります。

 

旅行に出かけたい気持ちは凄く理解できます。緊急事態宣言が出されても、毎日職場に向かわれていた人もいるでしょう。学生さん達も休みを合わせて遊びに行きたいのも凄く理解はできます。

 

それだけ魅力が詰まった場所ですから。

 

筆者の感想としては

良いか悪いかの判断は個々に任せますが、今行っても多分、あんまり心から楽しめない気がします。

もう少し落ちついた時に思いっきり沖縄で遊んでお金を落としていった方がいいのではないでしょうか?

シーサに怒られるかも知れませんよ?(笑)

ここまで読んで頂きありがとうございました。さとし

スポンサーリンク

コメントを残す